Poyonのアニメ批評

アクセスカウンタ

zoom RSS 幽遊白書【96】「闇の訪問者・深まる謎」

<<   作成日時 : 2010/01/07 15:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 幽助の居る黒呼の家に訪ねて来た魔界の使者西帝・東王・北神。北神はS級妖怪で他の2人はA級妖怪。霊界はS級とA級の妖怪を人間界に入れまいと結界を張って侵入できないようにしているのだが、B級以下は普通に人間界と出入り出来る欠点がある。ならばS級やA級妖怪でも妖力をB級以下に落とせば平然と人間界に入れるのである。流石に頭が良い。
 ただ魔界にも掟があってS級とA級は早々簡単に人間界には行けない事になっているらしい。その理由が3名のS級以上の強さを持つ妖怪の君臨。その1人が幽助の父親で北神達の国王である雷禅。この3人で魔界で500年以上争っている。3人の共通点は人間を糧にしている事と、恐ろしく用心深くて辛抱強い事。人間界で言うと独裁政治を行っている大統領とかそんな感じか!?。
 でも何故か雷禅だけは人間を糧にするのを止めて1000年間何も食せずに栄養失調状態で死の底。と言うか人間以外食さないのか?。人間を食べるんだから生物だったら何でも良いんじゃないのか?。北神は雷禅には敵わないけど今の幽助には勝てると絶対的な自信を見せる。幽助も黙ってられないので勝負する事に。北神はゴムのように体を自由に引き延ばせる能力を持っていて、相手に首だけで巻き付く事も可能。まぁ幽助も余り戦闘準備が出来てなかった事があるけど数秒でチェックメイトされていたり・・・(まぁ何処も傷付かないけど)。でも幽助も北神の匂いから雷禅は人間を食すのを止めたのに、何故北神達は人間を食しているのか・・・を悟って今までの北神の話の矛盾を指摘していたけど。
 そう言えば昔幽助が霊界探偵になったばかりの頃、飛影を筆頭とした霊界泥棒の中に人間の魂を食す”剛鬼”という妖怪が居たな・・・。あれと同じ匂いだったらしい。
 ちなみに桑原と螢子は大学受験の勉強中。螢子はずっと幽助の事を気に掛けている。幽助が魔界に行くと桑原も螢子も出番が著しく減るだろうけど。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
幽遊白書【96】「闇の訪問者・深まる謎」 Poyonのアニメ批評/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる