Poyonのアニメ批評

アクセスカウンタ

zoom RSS 幽遊白書【100】「明かされる邪眼の秘密」

<<   作成日時 : 2010/01/12 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今回は飛影だけが登場の回。時雨との決戦前に回想として飛影の過去が詳細に描かれる。氷泪石と氷河の国を探す為に邪眼を施した事とか、時雨には邪眼の他に剣術も習っている。つまり飛影にしてみれば時雨は師匠的な存在。でも弟子は何時かは師匠を越える。飛影の名付け親はたまたま自分を拾った盗賊。氷河の国には1度見つけ出して行ってみたそうだが、復讐心はなくなっていてもう氷女を見ても何も思わなくなったらしい。氷の国とは別に邪眼で妹の雪菜を探す為に人間界へ上陸した飛影が1番最初に人間界で戦ったのが人間に化けていた蔵馬。過去の青龍戦や是流戦など人間界での戦いも回想される。人間界での戦いに飽きてきた時にタイミング良く躯の使者が来たらしいけど。
 飛影×躯の勝負は殆ど一瞬。飛影は左腕を犠牲にして時雨の顔半分を斬って勝利を得るが、飛影自身も腹に深手を負って重体に。相討ちだけど、躯は飛影に再生を施して自らも素顔を見せる。「俺」とか言ってるけど躯は女性でした。でも男っぽい女性なので「俺」でも大して違和感がない。飛影を自国直属戦士筆頭にしただけあって、何だか飛影と性格が似ている感じでクール。でも躯自身も過去は奴隷生活で苦悩を強いられている。
 しかし本当に飛影以外のレギュラー陣は1秒たりとも登場しなかったな・・・(回想で幽助と蔵馬の台詞のない場面は登場するけど)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
幽遊白書【100】「明かされる邪眼の秘密」 Poyonのアニメ批評/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる