Poyonのアニメ批評

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀魂【2】「てめーらァァァ!それでも銀魂ついてんのかァァァ!(後編)」

<<   作成日時 : 2010/04/11 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 後編と言うより「後半」と言った方が良いかも知れないが。江戸の街では廃刀令が施行されているので無断で刀の持ち込みは禁止らしい。ちなみに銀時は木刀を持っていて、真撰組は勿論刀持参。警察組織ではあるが銃は持たない。その分腕の良い人が揃っている訳だが。1度は万屋の下を諦めて去るカトケンだったが、銀時の説得で帰って来る。
 ちなみに神楽は新八の家にお邪魔に。勝手に米をおひつ毎食べて新八に何でいるのかと突っ込まれてましたが。「去る者は追わず、来る者はほっとく!」が神楽流(笑)。ここで新八の姉・お妙が登場。相変わらず近藤にストーキングを受けていて今回の近藤は机の下から・・・。銀時と新八達の出会いとか、何故近藤がお妙をストーキングするまでになったのかなどの理由は3話以降に明かされるそうですが。
 銀時やカトケン達はカリヤの屋敷へ”殴り込み”。文太気取り?の銀時。警備員さえ居ない豪邸内にあったのは豪華な食事。普通は罠だとか毒だとか思って躊躇しそうだが、全く躊躇せず食し始める銀時と神楽、定春。勿論カリヤ達の罠だったけど、罠として仕掛けた檻も神楽があっさり傘で破壊。江戸掌握の為に巨大地震を起こす事を画策するカリヤの下には真撰組。でも今で言う警察組織なので法に縛られる真撰組は”治外法権”でカリヤ達が仕掛けた機械のある建物に入る事は出来ない。勿論近藤は治外法権が何であるか分かってないし、(沖田)総悟はバズーカで建物ごと破壊しようとするし・・・。
 でもそんな治外法権なんて全く関係ないのは万屋。ずっと怖がって意気地の無かったカトケンが勇気を振り絞りカリヤを竹刀で倒す。世界観ぶっ壊しの地震発生装置もカトケンが止めようとするんだけど、脆くてレバーが折れる。で、最終的に機械を破壊して止めたのは銀時。カリヤの持つ武器がライトセーバーだったのも世界観壊してたな・・・。
 事が解決した後に駆け付けてきた桂はエリザベスの文字会話で「車ぐらい買えよな!」と突っ込まれていたが、車は”ぐらい”では済まないぐらいに高いのでは・・・?。自転車なら分かるが。
 カトケンにはその後家族も戻ってきて、現在は「カトケンサンバ(「マツケンサンバの替え歌)」でブレイクして芸能界でのし上がっているそうな・・・。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
すみません、ゲゲゲの鬼太郎の第2期と第3期のブログ記事がドリコムプログのサービス終了で見ることができなくなってしまいました。
どうかブログ記事を他社に移してまた見られるようにしてほしいです。
鬼太郎のアニメの第2期と第3期の各話を丁寧に解説されていて解説しているサイトはすごく少ないので助かっていました。
なのでもう一度見たいです。
突然このようなメッセージを送ってすみません・・・。
それでは失礼します。
AAA
2010/04/14 22:14
前の批評ブログ、観て下さって有り難うございます。ただ、残念ながらブログ移行の仕方が前のブログサイトじゃ良く分からず全て削除しています。まぁ個人的にも残念感はありましたが。また配信があれば再批評します。取り敢えずは今のアニメ批評(ブログ先変わったけど)で我慢して下さい。一括削除は個人的にも勇気が要りました・・・TT。
Poyon
2010/04/15 15:57
わかりました・・・。
残念ですが仕方ないですね・・・。
それでは失礼します。
AAA
2010/04/17 11:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
銀魂【2】「てめーらァァァ!それでも銀魂ついてんのかァァァ!(後編)」 Poyonのアニメ批評/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる